News

2018/6/4 求人情報

国内外の各種法律相談の対応をする法務担当を募集:カシオ計算機株式会社

求人情報

■お祝金20,000円
■給料年収500万円~700万円
・経験・能力により優遇
■形態 正社員
■賞与/
諸手当
■昇給:年1回
■賞与:年2回(6月、12月)
■通勤手当(全額支給)
■時間外勤務手当
■休日勤務手当
■食事手当
■勤務時間08:50~17:30(休憩:55分)
■休日■完全週休2日制(土日)
■祝日、年末年始休暇、夏季休暇
※年間休日125日
■リフレッシュ休暇
■年次有給休暇(初年度18日:時間単位での分割利用可)
■慶弔休暇、特別休暇 他
■福利厚生■各種保険(雇用・労災・健康・厚生年金)完備
■諸制度:従業員持株会、財形貯蓄
■教育制度:
 スキル選択型研修、職種別職能専門研修、
 管理職研修、語学研修、各種セミナー など
■配置制度:
 人材公募制度、キャリアチャレンジ制度 など
■その他:
 退職金制度、クラブ活動、保養所 など
■選考方法面接
■勤務地

 東京都渋谷区本町1-6-2

■会社カシオ計算機株式会社

何をしているのか?

時計、電子辞書、電卓、電子文具、電子楽器、デジタルカメラ、ハンディターミナル、電子レジスター、オフィス・コンピューター、データプロジェクター、金型などの開発・製造・販売業務。

■世界が気づいていない、世界へ。
 1957年 世界初の小型純電気式計算機の開発
 1972年 世界初のパーソナル電卓を開発
 1974年 世界初のオートカレンダー機能を搭載した腕時計を開発
 1995年 世界初の液晶ディスプレイを採用した個人向けデジタルカメラの開発 ...
同社の創業メンバーの言葉である、「発明は必要の母」。
 ― それは、今はまだ存在しない「必要」を「発明」すること。
 ― それは、これまでにない斬新な働きを持った製品を創造することで、
  人々に新しい「気づき」や「喜び」を感じてもらうこと。
その開発哲学は、創業70年を超えてもなお、デジタル技術を発展させ、電卓、時計、電子楽器などの発明品を世に送り出し、新しい価値を生み出し続けている同社に受け継がれています。

仕事内容

これまでのご経験やスキルを考慮した上で、法務担当として以下業務をご担当いただきます。
 ・国内外の各種取引契約の審査、作成
 ・国内外の訴訟、仲裁等、紛争の対応
 ・各種法律相談の対応
 ・上記業務に関連した弁護士との折衝 等

【配属先について】法務部 法務室
 法務室については現在7名在籍(男性:3名、女性:3名)されており、
 20代~40代と幅広い年齢層で構成されています。
 法務室では、同社が抱える契約事項はもちろん、子会社の法務関連業務も統括しています。

 

求める人物像

必須要件
■法務担当としての実務経験 ※業界不問
■業務レベルの語学力(TOEIC:800点程度)
 ※国内だけではなく、海外業務における契約審査等の法務業務にも携わっていただきます。

■課題に対して積極的に、かつ前向きに取り組む姿勢のある方
■スピード感を持って業務に取り組む姿勢のある方
■前例や固定観念にとらわれない思考力、柔軟性をお持ちの方

歓迎要件
■法学部卒業または法科大学院修了者
■海外事業に関わる契約審査、訴訟、仲裁等の紛争対応の実務経験
■上場企業における法務実務経験

応募の流れ

1,お問い合わせ
問い合わせより下記情報をお送りください。

・お名前
・メールアドレス
・面接を受けたい事業所。

2,ヒアリング
専門のスタッフがご希望をお聴きします。
直接かSkype面談もお選びできます。
ご要望によっては他のお仕事をご紹介します。

3,面接or試験

企業へ弊社スタッフがあなたの情報をお伝えして、興味を持ってもらえれば、面談・試験になります。

4,採用決定!お祝い金申請

おめでとうございます!
無事に採用が決まりましたら、報告をお願いします。

そこで、お祝い金の振込み口座などの申請項目をご返信ください。

お祝い金について

掲載している事業所に採用が決まった方に対して、新しい職場での活躍を応援するため、お祝金をプレゼントします!

※お祝い金は、採用が決まった事業所からではなくアプトリーからお支払いします。
業務委託の場合はお祝金の支払いは出来ません。
※下記の項目に当てはまる場合は、お祝い金をお贈りすることができません。

ご不明な点はご連絡ください。

・ 複数の企業から採用内定をもらった場合。※どちらか一方にお決めください。
・ 勤務をしていない場合
・ 当サービス経由せずに採用された場合
・ 短期間に応募と退職を繰り返す場合
・ その他、UPTORYが不適切と判断した場合

応募・質問はこちら